お問合せ

企業内研修

  • 特徴とコンセプト
  • 会社概要・業務内容
  • 代表あいさつ
  • プロフィール・実績

代表取締役  鈴木 真理子

元気のある会社には元気のある社員がいます。
人材育成のことでお悩みなら、ぜひご相談ください。

鈴木 真理子オフィシャルブログ

ビジネス文書・eメールの書き方とマナー

講座概要

ビジネス文書・eメールは、仕事を進める上で、なくてはならないコミュニケーションツールです。
本研修は、ビジネス文書・eメールの書き方の基本的なルールをおさえてから、演習を繰り返し、読み手を満足させる文書作成の考え方とスキルについて学んでいきます。

進行とプログラムの特長

講義の他、個人演習やグループ演習を多く取り入れ、楽しみながら書く力を高められるよう工夫しています。

プログラム(1日)
1.基本をおさえ、書く準備を整えよう
   1)ビジネスにおける文書の役割と重要性
   2)「ビジネス文書」と「私文書」の違い
   3)論理的に書くためのテクニック
 
2.封筒とハガキの書き方
   1)敬称の意味と正しい使い方
   2)封筒の書き方・送り方
   3)受け取った人が嬉しくなる返信はがきの書き方
   4)IT時代だからこそ、手書きする!
 
. 社内文書の作成
   1)書式とルールをマスターしよう
  2)穴埋め演習  ①会議の招集通知書   ②稟議書    ③議事録  <個人演習>
 
. 社外文書の作成
  1)社外文書の流れを知ろう   
  2)失礼のないあいさつ文の書き方
  3)心温まる表現の工夫
  4)意味を知っておきたい慣用句
  5)詫び状の心得      ~リスクに備えて~  <個人演習>
  6)お客様への案内状を作成しよう  <グループ演習>
 
. ビジネスeメールの書き方と活用術
  1)ビジネスeメール 基本の書き方・送り方
  2)メールを1秒でも速く書く裏技
  3)好印象を与える社外メールを作成しよう  <グループ演習>
 
6.総合演習
  上司宛に本研修の報告書を書こう  <個人演習>
 
 
受講者の方の声
  • 書くことが苦手なので受講する前は気が重かったけれど、色々な演習があり、楽しく学ぶことができました。
  • 感じがよく、相手を動かす文書やメールのコツを掴むことができたのが、今日一番の収穫でした。
  • 文書を作成するときには、今日のテキストを参考書にします。