お問合せ

企業内研修

  1. HOME
  2. 企業内研修
  3. 5Sを知りたい!
  4. 5Sで簡単!オフィスの整理・整頓
  • 特徴とコンセプト
  • 会社概要・業務内容
  • 代表あいさつ
  • プロフィール・実績

代表取締役  鈴木 真理子

元気のある会社には元気のある社員がいます。
人材育成のことでお悩みなら、ぜひご相談ください。

鈴木 真理子オフィシャルブログ

5Sで簡単!オフィスの整理・整頓

講座概要

ワークライフバランス(仕事と生活の調和)を推進していても、実際には業務が煩雑・複雑化し、1人あたりの仕事量が増えている企業が多いようです。
業績向上と業務効率化を同時に進めるとき、ぜひ導入してほしいのが5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)です。


5Sは、カンタン・シンプルな方法でオフィス環境を改善する技術です。
5Sを学ぶと、単なる整理整頓上手になるだけでなく、業務改善の視点をもつことができます。


本研修は、自分や職場のオフィスワークを見直したい人、社内で5Sを始めたい管理部門の方、職場の5Sリーダーとして期待されている人におすすめします。

進行とプログラムの特長

講義の他、個人演習やグループ演習を多く取り入れ、5Sの理解を深めます。
事例研究では「5Sを知らない、ある職場」を例にして気づきを促進し、実際の改善に役立てます。

プログラム(3~4時間)

1.大切な仕事に集中できる時間と環境をつくろう
 1)定時にキッチリ仕事を仕上げる社員が求められている
 2)片づけられない人の特徴
 3)職場に蔓延するムダ・ムリ・ムラ
 4)5Sとは日本の企業が生み出した技術!
 5)5Sの現状をセルフチェック!

2.かんたん5Sを実践しよう
 1)整理=要らないものを捨てる!
 2)整頓=置き場所を決める
 3)清掃=お客様が訪問したくなる会社にする  
 4)清潔=いつもキレイを保つしくみ
 5)躾 =5S活動が自然と行える、習慣化する

3.事例で学ぶ5Sの重要性 <グループ討議>
 1)【事例研究】「5Sを知らない、ある職場」
 2)アイデア出し会議のルールとは
 3)問題点を抽出しよう
 4)あなたならどうする?改善策

4.工夫すればデスクワークは楽しくなる
 1)書類やファイルは重ねずに立てる
 2)仕事が楽しくなる文具たち
 3)パソコンはメタボになっていませんか?

5.今日から5Sをスタートさせよう
 1)6つめのSは「率先垂範」 
 2)改善の目標、計画、効果は数値化しよう
 3)社内の足並みを揃えるには
 4)全員参加だからこそ意義がある
 5)あなたの職場の問題点を洗いだそう
 6)アクションプランを作成しよう 

受講者の方の声
  • 5S運動のポイント、進め方について学べました。大きな目標を立てて進むより小さなことをコツコツ継続することが大切であることがわかりました。
  • 自分のデスクまわりの書類整理・整頓はすぐにでも役立ちます。5Sについては総務部として会社全体で取り組みたいです。
  • 5Sを実践している見本写真があり、わかりやすかったです。
  • 問題点を明確にすることができて良かったです。改善活動に役立てたいと思います。
  • 見て見ないフリをしていた痛いところをつかれました。これから改善したいと強く感じています。

前のページに戻る