コンサルティング

改善コンサルティングって
何をするの?

「改善なくして成長なし」をスローガンに、多くの企業で改善活動が行われています。
ただし社員同士で進めると、「客観的な視点が持ちにくい」「他社のことはわからない」「本当に結果を出せるのか心配」「上司に意見したくない」などの声も聞かれます。
当社の改善コンサルティングは、貴社と一体となって改善活動を支援するものです。

進め方は?

通常は1ヶ月間~半年間くらいで設定します。
まずはプロジェクトメンバーと打ち合わせを行い、現状の悩みや課題を伺いながら「何を」「どこまで」のゴールを設定します。
承るテーマは、主に3つあります。
ご相談のうえスケジュールと支援内容、訪問回数などを決めます。ただし、講師のスケジュールにより、ご要望にお応えしかねる場合もありますので、予めご了承ください。

■導入事例 A社の場合

3つのテーマとは?

ビジネス文書・メールを改善したい!

依頼があった企業のお悩み
メール処理に時間がかかりすぎる
送受信数が1人あたり平均50通/日。社内メールに振り回されて大事な仕事に集中できないので相談に乗ってほしい!
ウチの会社のメールのルールって、他社と比較してどう?
社員同士だと言いにくいので、文書やメールの添削・診断をお願いしたい!

残業を減らしたい!

依頼があった企業のお悩み
どうしたら残業を減らせるのか、分からない
効果的なスケジュール管理のやり方を教えて
私の業務のどこがムダですか?
報連相の効率効果的なやり方を知りたい

5Sを始めたい!

依頼があった企業のお悩み
5Sって何?
社内に抵抗勢力がいる。彼らを巻き込むにはどうしたらいいの?
キレイの主観は人それぞれ。一緒に社内ルールを作ってほしい!
オフィスを一周して、ダメ出ししてください